68ebeae0.jpg
竜舌蘭/ GO!GO!7188
1.赤い月に吠える夜
2.青い亀裂
3.バイオレットの空
4.二つの足音
5.千日紅
6.くのいち
7.タクシー
8.東京
9.うみのうま
10.初秋
11.考え事
12.大人のひみつ

GO!GO!7188のデビュー曲になるのでしょうか、「ジェットにんぢん」という曲を初めて聴いた時、あまりの意味不明の歌詞に「おもしろい曲を書くバンドだなぁー」と思ったのですが、アルバムを聴いてみたところ私のツボにぐぐっときて、とっても気に入ってしまいました。
この歌の最後に「ジェットにんぢん 昔はやった歌手の名前は ジッタリンジン」という歌詞があり、そのオチ(?)に大爆笑メガホン
あぁ 確かにジッタリンジンってジェットにんじんって聞こえるかも??

この「竜舌蘭」はGO!GO!7188の4枚目のアルバムになるようです。
歌い方、曲の雰囲気、アレンジの仕方、1枚目のアルバムとあまり変わらず妖しいムードを漂わせていますね。
GO!GO!・・・の曲を「和風ロック」と形容していたのを聞いたことあるのですが、うーーん そうですね・・・私が思うに<お化け屋敷によく似合う曲幽霊>を書くバンドかな。
普通のロックバンドと違い、音がウネっているんですよ。
とても女の子が弾いていると思えないほど力強いベースとギター。
それに搾り出すようなユウのボーカルが乗っかって、不思議な雰囲気を醸し出しています。
こういうちょっと変わった毛色のバンドは大好きですドキドキ大
しかしバンド名「GO!GO!7188」というのも意味深・・・

アクアブーケさんの春の香り特集
見てるだけでもほわぁ?んとしてきそう。しっかし毎年限定を出しているせいか、パリってこんなに種類があるんですね。
並べて置いてあると、どれがどれだか判らなくなりそう(^^;) 
ヴァンクリフ&アーペルのファーストも限定モノが出たんですね。
オリジナルのファーストはmiriさんから頂いたのですが、アルデヒドがピリピリッと効いたシャープなフローラルだったイメージがあります。
今回のサマーバージョンは香りを見る限り、フルーティーフローラル寄りかなぁ?と思います。
実際試してないので、はっきりした事は言えないのですが落ち込み
ボトルも可愛いなぁ?ハート矢

今日はモンブランのデュンファムでした。
シャネルのチャンスにそっくり・・・・というイメージがあったのですが、いくらかこちらの方が甘めかな。
でもやっぱり似てるかもブタ